ごみ廃棄業者から紹介された仏壇の処分方法

埼玉県内の粗大ごみの廃棄業者の方に、仏壇の廃棄をお願いしようとしていました。けれど、粗大ごみの廃棄業者の方から別な業者を紹介されたのです。それは葬儀屋さんでした。

葬儀屋さんとは、お葬式をとりし切ってくれる葬儀屋さんですよ。粗大ごみの廃棄業者の方曰く、「うちで処分してもいいんだけど、どのみちお寺に出してお祓いをするので、別途料金が必要になります」というようなことを言われたのです。

そして「それならば葬儀屋さんに見てもらって、処分するものは処分した方がいいですよ。その方が手間がかからない分、費用が抑えられると思います」ということで。そういうわけで仏壇だけ葬儀屋さんに引き取ってもらうこととなったのですが、仏壇その他もあわせて1万円以内の出費で済んだのでホッとしました。

そのまま自分でゴミ処理場に運ぶのが最も安上がりとはいえ、気持ちの問題でもありますよね。なんとなくですが、然るべき手順で処分できたので気持ちがスッキリしています。