掃除が下手!でもお掃除上手になる手段とは?

自分はなぜか掃除が下手で要領よくできない…という方は多いものです。それはご自分が育ってきた家庭環境に影響されている部分が多いと思います。両親も掃除があまり好きではないと、どうしても自分も…という、いわば文化が遺伝している形なのです。

ただ、掃除が上手になりたい!清潔な環境に住みたい、と思うその一念さえあればあなたは十分に変わる素質を持っています。(一番悪いのは、不潔な環境に何も感じず、掃除が下手なことに気づかないというケースでしょうか…。)

一番最初にして欲しいことは、まず誰かしらをお家に招待することです。その後で自宅を見回し、これは他人に見られて恥ずかしいな…と思った部分を片っ端から片づけ、そして掃除していきましょう。家全体をピカピカにする必要はありません。

お客さんが見るであろう部分だけでいいのです。そして何とか大丈夫、というレベルまできれいになったら、あとはそれを無理のないペースで維持していくこと。お友達に定期的に来てもらったりすることでモチベーションを維持していけば、あなたはきっといつかお掃除上手な人になっています!

PR|評判の良い遺品整理士をお探しなら|