引っ越しの際に不用品回収業者を利用した!

引っ越しをした際に、一度全部業者に丸投げしたことがあります。当時住んでいたのは、ワンルームマンションだったのですが、次の引っ越し先へと行くまでの片付けの時間がなかったこと、それに新居は社宅なので電化製品や家具がある程度そろっていることなどから、それまで住んでいた部屋の中身の大部分を置いて行くことにしたのです。

その当時住んでいたワンルームにある家電や家具は、私が学生時代から使い続けていたもので、必要最低限のスペックの家電および家具でしたから、未練はとくになかったのです。それに「引っ越しまでの時間のなさ」ですからね。

なので、埼玉の不用品回収業者に連絡をしてまるまる引き取ってもらうことにしたのです。パイプベッドから冷蔵庫から電子レンジから物干し竿にいたるまで、自分で分別して次の不燃ゴミの回収日を待っていられるわけではなかったものですから。ですから頼るところは不用品回収業者です。

費用は10万円を超えましたが、しかし時間は買えませんからね。引っ越し作業を手短に済ませるためにも依頼しました!