粗大ごみの片付け専門の業者の今

気が付くと家のあちらこちらに存在しているガラクタの数々、もう個人では手の付けられないレベルです。そこで神奈川県内の粗大ごみ回収のプロの業者に依頼することにしました。電話で申し込んだのですが、とても対応がよく驚くほどでした。すぐに駆けつけてくれ作業が始まるのかと思いましたが、最近はそうではないのですね。まず現場の状況や片付けるものの確認などが行われ、見積もりが作成されるのです。その見積り額に納得できて初めて契約がなされるという形態がとられている模様です。依頼者に安心して利用うしてもらえるような取り組みの一環のようです。またこの見積りはしばらくの間(1か月から2か月程度)適応されるようで、後日都合のいい日に依頼できるという余裕が生まれます。私の場合は出来るだけ早くスッキリしたかったので「可能なら今日でもいいですよ」と伝えるとさすがに無理でした。作業を始めるためには少し遅かったようです。なるべく早くとの無理を聞いてもらい週末の作業が実現しました。